トップ > お知らせ一覧 > 今度は「ちゃんぽん」をカスタマイズ!
今度は「ちゃんぽん」をカスタマイズ!

2016.07.19 更新

 顧客志向の多様化に合わせたサービスを提供する動きが、ファストフード店を中心に広がってきています。

 スターバックスさんでは、専用アプリ上でミルクの種類やチョコレートのトッピングを注文時に選べるようになって、すでに利用されている方も多いのではないでしょうか?

 マクドナルドさんでも先日まで、3つのトッピングをそれぞれ40円で追加できるサービスを実施していました。

 今度は、リンガーハットさんです。まだ葛飾新宿店などの4店舗のみの実施ですが、「myちゃんぽん」が登場しました。イカ・ホタテなどの海産物のほかに、野菜類やキノコ類など約30種類の具材を自由に組み合わせて、お好みのちゃんぽんや皿うどんが作れます。

 店内のショーケースから具材を選んで店員さんに伝えれば、ベースになるちゃんぽん(税別650円)に、選んだトッピング(50~450円程度)が追加されて調理してもらえます。

 

 今までは、運営マニュアルを作成して効率的に店舗展開をしてきた外食チェーン各社でしたが、今後は消費者の多様化したニーズに応えようとする動きが活発化していきそうです。

⇒詳しくはコチラ

ページトップへ戻る