そんなん願っちゃうの?

子どもたちの名言?集未分類   2016/07/08 (金) 12:34 PM

『七夕』・・・それは、子どもの純粋さが大人の噂話を巻き起こす日?

 

七夕といえば、短冊に願い事ですよね。今年も一番下の子が保育園で書いた願い事を持って帰ってきました。

『リュックがほしい』

・・・この前、新品買ったはずですが?とツッコみたくなる願い事でした。。。

自分が子どものころは、

野球選手になれますように!

ファミコン買ってもらえますように!

ドラえもんがウチにも来ますように!

みたいな感じが多かったと思うのですが、今の子たちは現実的なのでしょうか?

一番上の子の時は、“だれよりもながくいきますように” でしたし。。。(苦笑)

 

でもこの程度ならまだ「かわった願い事ですよね(笑)」ぐらいの先生からのコメントで済むのですが、真ん中の子の時は変な感じになってしまったのを思い出しました。

 

  「かぞくみんなと なかよく くらせますように」

普通にみれば、家族と楽しく過ごしたいって思ってることに、周りの大人たちはほんわかするものなのでしょうが、そんな「素敵なご家族ですね」で終わるほど世の中は甘くないよーで。。。


その短冊をお友達のパパママが見るとどーなるか?


「かぞくみんなと なかよく くらしたい」

     ↓

ということは、あそこの家は現状仲良く暮せていないのでは?

     ↓

そー言えば、最近ママ見てないよね。

     ↓

もしかして、ママ出てっちゃったんじゃない?

 

・・・と噂になるのも、時間はかからなかったですね(笑)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

http://shufu-chikara.co.jp/kanri/wp-trackback.php?p=829